Team

共同代表 / パートナー

仁木 準

Jun Niki

ゴールドマン・サックス証券戦略投資部、後に同マーチャント・バンキング部門にて投資業務に従事(直近は同部門の日本における共同責任者)。PEのみならず不動産・クレジットに至るまであらゆるアセットクラスへの知見・経験を有する。特に、太陽光発電所開発投資においては本邦随一の投資実績を誇る。
東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻修了

共同代表 / パートナー

木畑 宏一

Koichi Kibata

医師、マッキンゼーを経て、日本のプライベートエクイティのパイオニアであるユニゾン・キャピタルにてPE投資に従事し、ヘルスケアセクターの立上げに貢献。ヘルステックスタートアップの代表を経て、DXスタートアップのJDSCにてビジネス部門責任者として、様々な産業および企業のDXを推進。
東京大学医学部医学科卒業、ハーバード大学経営大学院修了(フルブライト奨学生)

共同代表 / パートナー

梅津 直人

Naoto Umezu

シティグループ証券及びSMBC日興証券にて様々な産業におけるM&Aや資金調達を経験。その後、ユニゾン・キャピタルにて注力領域であるヘルスケア産業の投資担当者として、製薬企業への成長投資や調剤薬局・病院・訪問看護のロールアップ投資を中心に中堅・中小企業への投資及び成長支援を指揮。
慶應義塾大学法学部政治学科卒業

取締役 / パートナー

重光 孝司

Koji Shigemitsu

マッキンゼー、マネックス証券を経て、ゴールドマン・サックス証券戦略投資部及びユニゾン・キャピタルにて多数のPE投資案件を経験。国内初のプライベート・デットファンド、トパーズキャピタル設立(現・同社取締役)の後、PE投資に特化したアドバイザリーのスマートキャピタル株式会社を創業。
東京大学大学院工学系研究科修了

取締役 / パートナー

松谷 恵

Megumi Matsutani

NASAラングレー研究所等での航空機制御理論研究を経て、ゴールドマンサックス(東京・NY)にてクオンツストラテジストとしてトレーディングの自動化に関する研究開発に従事。その後ファッションEコマースZOZOの研究機関であるZOZORESEARCHディレクターとしてAI研究開発及びデータ戦略を推進。

東京大学工学部航空宇宙工学科卒業、マサチューセッツ工科大学航空宇宙工学科博士課程修了

取締役 / パートナー / コントローラー

宮坂 謙一

Kenichi Miyasaka

農林中央金庫を経て、PwCあらた監査法人にて銀行証券及びファンドクライアントへの監査及びアドバイザリー業務に従事。ユニゾン・キャピタルにてコントローラーとして国内及び海外ファンドのファンドアドミニストレーション及びGP運営に従事した後、会計士として独立しベンチャー企業等の立上げ支援等を行う。

京都大学経済学部経済学科卒、公認会計士

テクニカルディレクター

粟飯原 俊介

Shunsuke Aihara

専門はプロダクト開発と機械学習、アドテクノロジー。フェアリーデバイセズ株式会社取締役CTO、アクセンチュア株式会社コンサルタント、株式会社Gunosy広告技術部部長を経て複数の企業の技術アドバイザーを担当。現自治医科大学データサイエンスセンター特別特命講師。

慶應義塾大学政策・メディア研究科修了

マネージングディレクター

半田 智英

Tomohide Handa

ドイツ証券にて国内外のM&Aや会社更生、資金調達を経験。その後、MBKパートナーズにて注力領域であるコンシューマーリテールの投資担当者として、外食企業やサービス産業への投資を担当。新たな注力領域としてヘルスケアチームを立ち上げ、介護サービス企業への投資を指揮。

慶應義塾大学法学部法律学科卒業

データサイエンティスト

緒方 良輔

Ryosuke Ogata

専門は因果推論を用いた効果検証。米アプライドプレディクティブテクノロジーズ、米データロボットで因果推論や機械学習のビジネス実装を多数経験。その後DXスタートアップのJDSCにてデータ基盤プロダクト開発責任者及びデータサイエンス部門責任者を務め、クライアントのDXを推進。

東京大学大学院経済学研究科修了

インベスターリレーションズ

宮下 雅恵

Masae Miyashita

ゴールドマン・サックス証券 証券部門にて債券を中心に為替・デリバティブ等の金融商品の提案及び取引業務に従事。機関投資家を担当し、投資サービスを提供。その後、フィンテック・スタートアップに参画。フィットネス・ヨガスタジオを経営。
慶應義塾大学法学部法律学科卒業

アソシエイト

神田 宏樹

Hiroki Kanda

総合商社にてフリートマネジメントおよびその周辺領域における事業投資、新規事業開発業務に従事。ソーシング活動・新規事業の立ち上げ・事業投資先の成長支援・海外事業の売却を経験。

東京大学経済学部金融学科卒業、米国公認会計士(Inactive)

ヴァイスプレジデント

橋井 崚佑

Ryosuke Hashii

双日にて、主にインフラ業界におけるM&A、新規事業投資およびプロジェクトファイナンスの組成を経験。その後、クレディ・スイス証券にて国内外の様々な産業におけるM&A、資金調達を担当。

京都大学総合人間学部総合人間学科卒業

アソシエイト

太田 悠介

Yusuke Ota

三菱商事にて石油化学事業に従事。コモディティトレーディング、事業投資先であるサウディ石油化学/SHARQ関連事業、欧州での新規事業開発等を担当。
一橋大学法学部法律学科卒業、ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)修了 - The Dean’s List及びDistinction(成績トップ10%)受賞

アソシエイト

長瀬 拓也

Takuya Nagase

丸紅にて、主に食品業界におけるM&A、新規事業投資を経験。その後、ローランドベルガーにてBDD/PMI、戦略策定、コスト削減等のプロジェクトを担当。
神戸大学経済学部経済学科卒業

ITストラテジスト

中村 彰宏

Akihiro Nakamura

大手システムインテグレーターにて、クラウド/言語系AIのサービス開発に従事、DX導入のフレームワークをベースに、企業のデジタル化推進支援サービス開発を担当。

イントレプレナーコミュニティ一般社団法人REIONEを立上げ、地方自治体・中小企業に向けたデジタル人材育成講座の提供、セミナー講師として活動する。

DX Guild & Advisory Board

シバタ アキラ

Akira Shibata

起業家・データサイエンティスト・物理学博士。人工知能を使ったデータ・AI活用によるビジネス価値の創出を専門分野とし、世界のトップデータサイエンティストが集まるDataRobot, Inc.にて、 2015年よりチーフデータサイエンティスト、2020年より日本CEOを務め、数百社に及ぶ国内外企業におけるデータ・AI活用に関わった。

松本 大介

Daisuke Matsumoto

スマホ動画広告ネットワークのファイブ株式会社の共同創業者。LINE株式会社によるファイブ株式会社のM&A後、ファイブ社の事業統合・組織統合業務に加え、LINE広告ネットワークの事業立ち上げやLINE社における広告事業のデータ活用・KPI管理による事業運営の推進。
東京工業大学工学部大学院修士課程修了

小島 武仁

Fuhito Kojima

2003年東京大学卒業(経済学部総代)、08年米ハーバード大学経済学部博士。米イェール大学(博士研究員)、米スタンフォード大学(助教授、准教授、教授)などを経て20年より東京大学経済学部教授、東京大学マーケットデザインセンター(UTMD)所長。

石原 響太

Kota Ishihara

企業研究員として数理最適化技術の研究開発に従事。その後、東大発AI系企業にてビジネスソリューション事業を担当し、物流・広告・ライフサイエンス等の領域でビジネスの数理モデリングならびにアルゴリズム開発に従事。2018年 ALGORITHMIC NITROUS 株式会社を設立。
東京大学工学部計数工学科卒・東京大学大学院情報理工学系研究科数理情報学専攻修了


林 幸記

Kouki Hayashi

フルスタックエンジニアとして、東京、ハンガリー、ドイツなどで勤務。直近はHealthTechスタートアップを経営し、プロダクト売却を経験。大手医療卸企業の配送需要予測や大手飲食店検索サイトへのレコメンド機能導入をはじめとする、豊富なDX(AI / データ可視化)プロジェクトの経験を有する。
神戸大学大学院卒業

栗山 実

Minoru Kuriyama

データサイエンティスト・戦略アドバイザー・起業家。データ技術を前提とした経営戦略やイノベーションの助言、スタートアップ複数社で共同創業者・取締役・データサイエンス統括等を務める他、グロービス経営大学院専任教員、多摩大学大学院客員教授を兼任。東京大学大学院修了、マッキンゼー等を経て独立、現在に至る。

及川 直彦

Naohiko Oikawa

早稲田大学ビジネススクール客員教授。1990年代前半から、電通、ネットイヤー、マッキンゼー、電通コンサルティング、APTにおいて、クライアント企業のデジタル情報技術を活用した経営・マーケティング戦略の立案に携わった後、スタートアップ企業を支援しながら、最先端の学術研究を実務家に紹介している。
慶應義塾大学文学部卒、早稲田大学大学院商学研究科修了

山本 康正

Yasumasa Yamamoto

東京大学で修士号取得後、三菱東京UFJ 銀行米州本部にて勤務。ハーバード大学大学院で理学修士号を取得し、グーグルに入社。ビジネスモデル変革等のDXを支援。著書に『ビジネス新・教養講座 テクノロジーの教科書』(日経文庫)、『2025 年を制覇する破壊的企業』(SB クリエイティブ)など。