News

2024.05.27

カバヤ食品株式会社への資本参加に関するお知らせ

D Capital 株式会社(以下「D Capital」)が運営する D Capital 1号投資事業有限責任組合が出資する特別目的会社は、カバヤ食品株式会社(以下「カバヤ食品」)へ資本参加することをお知らせいたします。

カバヤ食品は、1946年に創業した歴史ある食品メーカーです。物不足、甘いもの不足の時代に「日本を元気にする、人々を豊かにするためなら何でもやる。」という理念のもと誕生した赤箱の「カバヤキャラメル」は、子どもたちの笑顔を取り戻しました。その後も、「ジューC」や「TOUGH GUMMY(タフグミ)」、「塩分チャージタブレッツ」等の革新的な商品を生み出し続け、創業の理念を受け継ぎ今もなお成長を続けています。

カバヤ食品は、食品メーカーとして、日本で培った高い商品力を活かし、社会的意義を有する新たな商品を生み出していくことで、国や年齢を問わず、さらに多くのファンを創出していく可能性を秘めています。そして、同社が創業来培ってきた強みにD Capitalの有するデジタルの力を組み合わせることで、成長の可能性を最大限追求することが出来ます。

D Capitalは、「人・テクノロジー・資本をつなげ、社会の心を躍らせる」というPurposeのもと、カバヤ食品の理念に深く共感し、同社の次の進化を全力で支援していきます。

対象会社の概要
会社名:カバヤ食品株式会社
代表者:
代表取締役会長 池田 基煕
代表取締役社長 穴井 哲郎
所在地:岡山市北区御津野々口1100番地
事業内容:チョコレート、清涼菓子、グミ、キャンディ、素材菓子、玩具菓子などの製造・販売
URL:https://www.kabaya.co.jp/

本件に対するお問い合わせ先:
D Capital株式会社
info@dcapital.jp

本プレス・リリースは、特定の取引やファンドの持分の取得等の勧誘を構成するものではありません。